タグ: KYOTO

[Exhibition] HYOUGE DE MATERIAL vol.1

こちらのイベントに参加させていただきます。
I participate this event.

漫画『へうげもの』(山田芳裕・講談社)スピンオフ

激陶者集団 へうげ十作展 「俺たちの京都」
HYOUGE DE MATERIAL vol.1

The group exhibition & various events by “HYOUGE JISSAKU”
the extreme potters group from the courtesy of a popular comic “HYOUGE MONO”(Yoshihiro Yamada / KODANSHA)
produced by PAKUPAKUAN, MTRL KYOTO

 

[日 程] 2018年5月25日(金) – 28日(月)
[時 間] 午前11時 – 午後8時 (最終日は午後7時まで)
[会 場] MTRL KYOTO (マテリアル京都)
〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554

イベントページ:
https://mtrl.com/kyoto/

[Date] May 25(fri)-28(mon)
[Time] 11AM-8PM (until 7PM on the final day)
[Location] MTRL KYOTO (Material Kyoto)
554 Motoshiogama-cho, Shimogyo-ku, Kyoto city, postal code 600-8119

 

★オープニングレセプションパーティ★ Opening Reception Party

[日時] 5月25日(金) May 25(fri)  18:00~21:00
[料金] ¥1,000(込)– added 1 drink  1ドリンク付き
本展開催を記念して、激陶者集団へうげ十作・関係作家諸氏、漫画ファン、焼物愛好家、
MTRL KYOTOと関わりの深い先端系クリエイター、技術者等との交流を目的としたレセプションパーティーを開きます。
ご興味のある方はどなたでも気軽にお集まり下さい!

【トークセッションtalk session】 19:30頃から  about 7:30pm~
『へうげもの』新題字を揮毫した書家・川尾朋子、茶人・松村宗亮(SHUHALLY)、京都在住の表具師・井上雅博、陶芸家・かのうたかおらによる
参加型トークライブを行います。

 

その他、ワークショップなどイベントがたくさんあります!
詳しくは白白庵(pakupaku-an) websiteをご覧ください。
http://www.pakupakuan.jp/event/hyougedematerial.html

ギャラリーFUNATSURUの作品紹介

京都四条の鴨川沿いにある「FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT」は140余年の歴史ある、国登録有形文化財にも指定された元老舗料亭です。
そんな歴史的に由緒ある場所が現在、ブライダルとアート空間に生まれ変わっています。

1階のギャラリー空間、「ライブラリー」では現在、本画家の高橋良さん、アクセサリー作家の赤部夏美さん、そして私やまだあやこの3人が作品を展示販売しています。

素敵な場所で素敵な人たちと一緒に展示販売させていただいている私の作品を少しご紹介させていただきます。

 

数奇屋袋

 

 

このほか、バッグを中心にいろんな作品をご覧いただけますので、ぜひご覧くださいませ^^

 

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT
1階 ライブラリー
〒600-8015 京都府市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町180
www.funatsuru.com

【曜日】月・水・木・金 限定公開 *祝日の場合はご覧頂けません。
【時間】11:30 – 21:00
【入場無料・展示販売】

gallery FUNATSURU のカード出来ました。

ステキなカードが出来上がりました!(*⁰▿⁰*)

作品を展示販売させていただいている、gallery FUNATSURU のショップカードです。

 

日本画の高橋良さん、アクセサリーデザイナーの赤部夏美さん、そしてやまだあやこ。
それぞれ違うジャンルの3人作品が揃った展示は、新たな化学反応を見せています。

ぜひ、ご覧くださいませ(o^^o)